前撮りのロケーション選びでフォトウェディングの雰囲気が変わる

写真だけの結婚

写真

流れ

写真だけの結婚式をフォトウェディングと言い、準備期間も少なく費用もお手頃であるため人気になっています。フォトウェディングにおけるロケーション撮影とは、思い出の地や景色のきれいなところに出向いて写真を撮ってもらうということです。一生に一度の結婚式だから特別なことをしたい人に人気です。またフォトウェディングのロケーション撮影の流れとしては、まずはフォトスタジオやフォトウェディングを取り扱っているブライダル会社に行って、見学をしたり説明をしてもらえます。その内容は撮影日時や、どこで撮影するのか、衣装はどのようにするのかなどといったことです。特にロケーション撮影は、天候によっては当日できない場合もありますので、予約の際には候補日をいくつか設定することが多いです。そのため、ウェディングドレスなどの衣装についても、候補日の分だけ抑えておくことになります。また実際の撮影に向けて、天気予報も見ながらロケ地や撮影の要領などを確認します。ロケーション撮影当日は、スタジオにて着付けやヘアメイクなどの美容関係を行い、車でロケ地に移動します。撮影するカメラマンやスタッフも一緒に移動します。それから実際の写真を撮影して、スタジオに戻って着替えるという流れになります。その後、実際に印刷する写真やアルバムのレイアウトをパソコン上で打ち合わせをして、写真やアルバムができてから渡されます。また何か撮影において要望があれば、打ち合わせの段階でスタッフに伝えておくようにしましょう。

ウェディング

形に残る思い出

ウェディングフォトを撮影したい場合、名古屋にあるフォトスタジオでプロに依頼をすると良いです。また、前撮りの場合はリーズナブルな料金で請け負っているところが多いので費用面を気にすることなく、満足のいく写真を撮影してもらうことが出来ます。

写真

色々なスタイルが選べる

フォトウェディングは、写真だけを撮る新しいスタイルの結婚式です。福岡県内にはフォトウェディング専門のフォトスタジオも多く、利用しやすい環境が整っています。フォトウェディングは洋装・和装選べるという点も魅力です。

男の人と女の人

写真だけの結婚式も

結婚のスタイルはさまざまであり、結婚式や披露宴を実施するケースだけでなく、そういった事柄を一切しない場合もあり、けれどもそういった場合でも記念として写真を残すフォトウェディングという方法もあり、思い出作りにふさわしいと人気を集めています。